Girl’s Info ダイエット

カナダで大麻が解禁!「タバコより健康に良い」コカコーラ社も大麻成分入りの飲料商品開発へ

投稿日:

ダウンロード (1)

1: 名無しダイエット 2018/10/16(火) 23:46:34.49 ID:J3c6XUIc0 BE:323057825-PLT(12000)
カナダは17日、娯楽目的の大麻使用を完全に合法とする世界2カ国目になる。
カナダの成人は、連邦政府から認可された生産者からの大麻の購入と使用が可能となる。

カナダの大麻使用率の高さは世界屈指で、特に若年層に多い。

カナダ人は、医療目的と娯楽目的を合わせて、2017年だけで推定57億カナダドル(約4900億円)を大麻に費やしており、
使用者1人当たりの金額は1200カナダドル(約10万3000円)に上る。このほとんどが、闇市場の大麻だ。

中略

大麻市場は一大産業になると予想される。
大麻使用は悪いことだというイメージは薄れてきており、大企業は投資をしり込みしていない。

アナリストは、大麻の消費者市場の規模を42億~87億カナダドル(約3600億~7500億円)になると示唆しており、合法後の1年で340万~600万人が娯楽使用すると予測している。

こうした数字が、大企業の関心を駆り立てている。

米飲料大手のコカコーラは、「健康機能飲料の原料として非精神活性成分カンナビジオールの拡大」に目をつけており、
大麻を注入した飲料の開発に関して、カナダの認可業者オーロラ・カナビスと予備的協議を行った。

コロナビールのオーナーで酒類販売のコンステレーション・ブランズは、拡大する大麻需要から利益を得ようと、キャノピー・グロースに投資。
大麻ベースのノンアルコール飲料を製造する。

キャノピーやオーロラ同様、他の認可済み上場大手生産者も、新規設備を建設し、合法化を前に生産を本格的に強化している。

カナダで大麻、娯楽用でも合法に 得する人と損する人
http://lite.blogos.com/article/331963/


続きを読む

Source: ダイエット速報@2ちゃんねる
カナダで大麻が解禁!「タバコより健康に良い」コカコーラ社も大麻成分入りの飲料商品開発へ

-Girl’s Info ダイエット
-

Copyright© ゆるふわTIMES , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.